スポンサーリンク

出川哲朗は高校時代に野球部!高校野球の実力やポジションは?出身高校はどこ?!

海辺で夕日に向かって素振りする男性 野球
スポンサーリンク

今では子供からお年寄りまで大人気の出川哲朗さん!

充電させてくれませんか?の番組も大人気ですよね。

この番組の中で、旅先で少年野球チームに出逢うと乱入して打席に立つ姿を何度か見かけました^^

出川哲朗さんは東京ヤクルトスワローズの大ファンで、野球が大好き♪

出川哲朗さんは高校時代に野球部だったようです!

今回は出川哲朗さんの高校野球の実力やポジション、出身高校はどこなのかや、ヤクルトのファンなことについて調べてみました。

スポンサーリンク

出川哲朗のプロフィール

出川哲朗さんのプロフィールを改めて紹介します!

◎名前:出川 哲朗(でがわ てつろう)
◎生年月日:1964年2月13日
◎出身地:神奈川県横浜市神奈川区
◎身長:159cm
◎血液型:B型

引用:exciteニュース

 

出川哲朗さんは2021年10月現在で年齢は57歳!

すっごく若く見えるというか、年齢不詳的な存在ですよね^^

ゆるキャラのようなマスコットのような!

出川哲朗さんの実家は海苔屋さんの「蔦金商店」!

創業は1894年 (明治27年)のようで、横浜市の老舗。

身長が現在159cmの出川さん。

野球に打ち込んだ高校時代はもしかしたらもう少し低かったかもしれませんよね。

昔の写真がテレビで映しだされると、身体の線が細く小柄だったことがわかります。

 

 

スポンサーリンク

出川哲朗の出身高校はどこ?

出川哲朗さんの出身高校についてご紹介します。

出川哲朗の出身高校は武相高等学校

出川哲朗さんの出身高校は神奈川県の武相高等学校です。

私学の男子高校で、中等部からありますが出川さんは高校から入学しています。

 

武相高校の野球部は軟式野球部と硬式野球部があります。

硬式野球部は甲子園に4回出場や、神奈川県大会などでも10回優勝しているなど強豪校です。

プロ野球選手も多く輩出しており、プロ野球選手を引退後タレントとしても活躍した有名な方ではパンチ佐藤さんがいます。

芸人さんでもインパルスの堤下敦さんが武相高校の硬式野球部出身です。

出川哲朗さんが大ファンの東京ヤクルトスワローズには、武相高校出身の塩見泰隆選手がいて、注目選手だと話していました。

塩見選手がヤクルトスワローズの寮に入る時に、出川哲朗さんの実家の海苔を持って入寮したという話も耳にしたことがあります(^^)

出川さんにとったら高校時代に硬式野球部であっても、武相高校の後輩には変わらないですので、より嬉しいですよね!

 

 

武相高校の軟式野球部も、全国大会に2回出場、関東大会では3回優勝しており強豪校です。

硬式野球部が強い学校は、軟式野球部も強い印象ですね。

硬式野球部では継続できなかった選手が、軟式野球部に入部し活躍するケースも多いようです。

武相高校の軟式野球部も2015年の神奈川県の高校軟式野球秋季大会で優勝した際のエース、蒲谷健太投手もそうでした。

高校から硬式野球を始め、硬式野球の経験者との差や、部活の厳しさに悩んだ末に硬式野球部を辞めて軟式野球部に入部。

そして活躍し、チームを優勝に導くピッチングをした蒲谷健太投手。

 

硬式野球を続けることが厳しくても、軟式野球で野球を続けることができる場があることは、とっても素敵なことですよね^^

 

武相高校出身の野球選手

武相高校出身の野球選手を紹介します。

2021年10月現在、現役選手は3名、引退している選手は11名です。

 

【現役選手(2021年10月現在)】

◎井口和朋(1994年1月生まれ)・投手
・東京農業大学北海道オホーツクを経て、2015年ドラフト3位で日本ハムファイターズ入団。

◎塩見泰隆(1993年生まれ)・外野手
・帝京大学、JX-ENEOSを経て、2017年ドラフト4位で東京ヤクルトスワローズに入団。

◎カレオン・ジョニル・マラリ(2000年生まれ)・外野手
・四国アイランドリーグの福島レッドホープス入団。
その後、独立リーグの神奈川フューチャードリームスへ。両親がフィリピンの方。

 

 

【現役を引退している選手】

◎五十嵐英夫(1945年生まれ)・投手
・神奈川大学を経て1967ドラフト7位で近鉄バッファローズ入団。
1977年に現役引退。

◎島野修(1950年生まれ)・投手
・1968ドラフト1位で読売ジャイアンツ入団。その後阪急ブレーブスへ。
1978年に現役引退。
現役引退後は、オリックスのマスコットのスーツアクターとして活躍。

◎菅野光夫(1952年生まれ)・内野手
・三菱自動車川崎を経て、1974年ドラフト1位で日本ファムファイターズ入団。
1985年に現役引退。

◎根建忍(1953年生まれ)・投手
・ドラフト7位で広島東洋カープ入団。
1977年現役引退。

◎金島正彦(1953年生まれ)・内野手
・専修大学を中退後、1973年ドラフト7位で読売ジャイアンツ入団。
1978年現役引退。

◎北村照文(1957年生まれ)・投手
・キャタピラー三菱、三菱名古屋を経て、1979年ドラフト3位で阪神タイガース入団。
その後、西武ライオンズ、中日ドラゴンズへ。1992年に現役引退。

◎須田清見(1956生まれ)・内野手
・北村スポーツ商事を経て、1975年ドラフト外でロッテオリオンズ入団。
1977年に現役引退。

◎鈴木慶裕(1963年生まれ)・外野手
・亜細亜大学、日本石油を経て、1988年ドラフト2位で日本ハムファイターズ入団。
その後、福岡ダイエーホークスへ。1998年に現役引退。

◎パンチ佐藤(佐藤和弘)(1964年生まれ)・外野手、内野手
・亜細亜大学、熊谷組を経て、1989年ドラフト1位でオリックスブレーブスに入団。
1994年に現役引退。

◎今関勝(1971年生まれ)・投手(中退)
・武相高校をいじめにより中退し、大楠高校に転校。
ウィーンベースボールクラブ、NTT東京を経て、1992年ドラフト3位で日本ハムファイターズ入団。
その後、2001年にアメリカ独立リーグ、ブリッジポート・ブルーフィッシュに入団し、2003年に退団。

◎堂上隼人(1982年生まれ)・捕手
・高校卒業後、横浜商科大学、日産自動車を経て、四国アイランドリーグの香川オリーブガイナーズに2006年に入団。2008年にドラフト育成選手5位で福岡ソフトバンクへ。2012年に現役引退。

 

 

スポンサーリンク

出川哲朗は高校時代に野球部

出川哲郎さんは高校時代に野球部に所属。
軟式野球部でした。

中学時代は水泳部だったのですが、高校から野球部に!

小学生時代などに野球をやっていたかはわかりませんでしたが、中学時代に東京ヤクルトスワローズのファンになり、
ファンになった翌年にヤクルトが優勝したこともあり、出川哲朗さんも高校に入ったら野球をやろうと思ったようです。

 

 

高校から野球部に入るというのは少し珍しいような気もします。

それほどヤクルトに魅了され、当時から野球が大好きになったのでしょう!

そういえば芸人のみやぞんさんも中学時代はテニス部で、高校から野球を始めていました!⇩

 

 

武相高校の軟式野球部に入部した出川哲朗さん。

高校野球部時代を「地獄だった」と話していました。

3年間野球漬けの毎日で練習も厳しかったうえに、上下関係もとても厳しかったようで「軍隊のようだった」とも。

朝6時30分から先輩が来るのをグラウンドでお迎えしないといけず、お辞儀も首の裏がしっかり見えるまで深く頭を下げないといけなかったそうです。

軍隊みたいな学校で、先輩・後輩(の上下関係)が厳しくて。軟式野球部で、朝6時半前から先輩が来る前に部室の前に並んで、ここ(首の裏)が見えるまで深くお辞儀していた。

引用:Smart FLASH

 

一年生の時は、三年生などの上級生のある意味遊び相手。

当時はテレビゲームか何かで「インベーダーゲーム」が流行っていたそうで、リアルインベーダーゲームをやらされたとか。

出川さんたち下級生が敵役となり、先輩が攻撃をしてくるというゲームだったようで…
そこで出川さんのリアクション芸が磨かれたという話もあります(*’▽’)

野球以外の部分でも、こうしてメンタルを鍛えられてきたのかもしれませんね。

挨拶の声が小さいと呼び出される。一番つらかったのは、当時流行ったインベーダーゲームの敵役をやらされて、先輩に口に含んだ氷を吹き付けられた。その遊びを毎日30分していて……

引用:Smart FLASH

 

 

 

スポンサーリンク

出川哲朗の高校野球の実力

出川哲朗さんの高校野球の実力は、高校3年間ベンチにも入れなかったそうです。

なぜ軟式野球を選択したのかは、「軟式だったら試合に出られるだろう」という考えがあったからだったようです。

ですが、硬式野球が強い学校は軟式野球も強豪校。

高校3年間、公式戦の出場はなし。
練習試合でも出場したのは3試合だったようで、3打席0安打と言っていました。

 

ちなみに、野球部時代の3年間の俺の成績は

公式戦出場なし

練習試合3試合出場

3打席0安打

内容は、キャッチャーゴロ、ショートライナー、ピッチャーゴロ…

引用:出川哲朗オフィシャルブログ

 

スタンドでずっと応援をしていた高校時代。

でも、試合に出られなかったからと言って、出川さんの本当の実際の実力はわかりません!

先ほども話していますが、武相高校は軟式野球部もレベルが高く、出川さんたちの代もレベルが高い場合はレギュラーになることも難しいですよね。

強豪校では試合に出られなかったとしても、他の学校ではチームを引っ張るレベルという場合もあります。

今では「充電させてもらえませんか?」の番組の旅先で、少年野球に混ざってバッティングをするくらいしか野球姿は見れないので、実力は正直なんともわかりませんでした(^^;

 

高校野球の実力は試合にほぼ出られなかった出川さんですが、仲間たちから愛されて人望があったようですよ(^^)

高校3年生でチームが県大会で優勝した際には、出川さんも胴上げされたそうです!

監督、キャプテンと胴上げされていき、次はベンチにも入っておらずスタンドにいた出川さんでした。

号泣したそうです。
素敵なお話しですよね(T_T)

「号泣っすよ。皆何も言わなかったけど、3年間一緒にやってきた仲間、駄目だった選手の代表として胴上げしてくれたんじゃないかと解釈しています」

引用:スポニチ

 

チームのムードメーカーで、一生懸命取り組んできた姿勢は仲間たちに伝わっていたんですね(^^)

スタンドにいるのにわざわざ呼ばれて胴上げ!

その頃から愛されてキャラだったようです。

 

☆ザキヤマことアンタッチャブル山崎さんも高校時代に高校球児でした!
出身高校や、高校野球のポジションや成績についてはこちら⇩

 

スポンサーリンク

出川哲朗の高校野球のポジション

出川哲朗さんの高校野球のポジションは、「3年間ほとんどスタンド応援だった」ようです(*’▽’)

俺のポジションは、3年間ほとんどスタンド応援だったのだ

引用:出川哲朗オフィシャルブログ

 

出川哲朗さんがどこを守っていたのか、実際のポジションはわかりませんでした(^^;

 

ですが、2011年に武相高校の軟式野球部OB戦が行われた際、出川さんは1番セカンドで出場しています。

仕事の都合で2打席のみの参加だったようですが、結果はサードゴロとショートフライ。

守備ではどのような結果だったかはわかりませんでしたが、ポジションはセカンドなので高校時代も内野?!

2011年ですと出川さんも45歳を過ぎた頃なので、高校時代のポジションとはほとんど関係ないかもしれませんね。

出川哲朗さんの高校野球のポジションの情報が入り次第、更新していきますね!!

 

☆出川哲朗さんと同じ神奈川県出身の上地雄輔さん!
松坂大輔さんとバッテリーを組んでいた実力のある選手です⇩

 

 

スポンサーリンク

出川哲朗はヤクルトのファンクラブ名誉会員第一号

今までも何度か出川哲朗さんは東京ヤクルトスワローズの大ファンということをお話ししてきました。

出川哲朗さんは、ヤクルトスワローズのファンクラブの名誉会員第1号なんですよ!

第2号が作家の村上春樹さん!
第3号が歌手のさだまさしさん!

この順番に出川哲朗さんは「ヤクルトはおかしい」と話し、感謝していました^^

「俺が1号って…ヤクルトの順番のつけ方はおかしいでしょう! 家庭的なヤクルトらしい。温かい球団だと思います」と感謝した。

引用:スポーツ報知

 

 

2019年7月にヤクルト球団創設50周年記念のOB戦「スワローズドリームゲーム」が行われました。

国歌独唱にはさだまさしさんが登場!

始球式に登場した出川哲朗さんは、「ヤクルトファンになって43年」と話していました!

2019年当時は年齢55歳ですので、12歳からファンという計算になりますね。

でも2018年のスポニチにはファン歴40年と記載が…(^^;

 

ヤクルトスワローズのファンになったのはどうやら出川さんが中学2年生の頃のようです。

当時ヤクルトスワローズの投手だった安田猛さんに魅了されたことから始まったようです。

安田さんは王貞治さんがホームラン王としての全盛期、王さんに真向勝負をし、しっかり抑えてしまう、「王キラー」と呼ばれるほどの投手でした。

そんな安田さんにくぎ付けになった出川哲朗さんは、ヤクルトスワローズにどんどんハマっていったそうです^^

「体形が今の俺みたいにずんぐりむっくりで、球もヘロヘロで、マウンドでもニヤニヤしているような感じなのに、なんで王選手が打てないのかなと思ったんです。この変なおじさん面白いなって、ヤクルト戦を見るようになったら野球がどんどん面白くなってはまっちゃったのが始まりですね」

引用:スポニチ

 

安田猛さんのおかげで、出川哲朗さんが高校時代に野球を始めたきっかけになっていますよね。

プロ野球選手を始めスポーツ選手や芸能人、一般の方もそうですが、その人の生き方ややっていることが誰かの心を動かして人を魅了し、一人の少年に野球をやりたいと思わさせてしまうというのは、改めてすごいことだなっと感じました。

こういうことは多いとは思うのですが、改めて出川哲朗さんが野球を始めたきっかけを観ていくと安田猛さんを始め、本当に素敵だなっと感動してしまいました。

出川哲朗さんは、生まれ変わったら何になりたいかというと、

「生まれ変わったらプロ野球選手になりたい」

引用:スポニチ

 

私も生まれ変わったら何になりたいか色々とありますが、一つは高校野球を目指して野球少年になりたいという気持ちがあります(*’▽’)小さく書いておきます(^^;

 

この創設50周年記念スワローズドリームゲームの始球式では、出川哲朗さんにボールを持ってきてくれたのがその安田猛さんでした!!

スワローズからの粋な計らいとしてサプライズだったようで、出川哲朗さんもとっても嬉しそうでしたね(^^)

始球式では出川哲朗さんのズボンが落ちてしまうオチをしっかりつけて、とっても楽しそうな始球式でした♪

 

☆元ヤクルトスワローズの選手兼監督だった古田敦也さん!
17年間ヤクルト一筋!ドラフト漏れ事件とは?!⇩

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、出川哲朗さんの高校時代の野球部について、高校野球の実力やポジション、出身高校はどこなのかや、ヤクルトのファンなことについてについてでした。

高校野球部で、出川さんのリアクション芸が磨かれたとは…!

何が将来に繋がるかはわかりませんね(*’▽’)

だからといって、みなさんは我慢や忍耐を無理やり自分にさせないように注意してくださいね。

出川哲朗さんの高校時代というのは、水を飲んではいけないといった、本当に軍隊みたいな部活が多かった時代ですのでね。

これからまた野球姿が見れたら嬉しいですね(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました