スポンサーリンク

ゴールデンボンバー樽美酒研二の高校野球のポジションや甲子園出場は?球速も凄い!

ホームにスライディング 野球
スポンサーリンク

ゴールデンボンバー樽美酒研二さんはいつも顏はお化粧されて真っ白なのですが、最近素顔を公開しイケメンと話題になっていますよね!

そんなイケメンの樽美酒研二さんが高校時代に野球をやっていたことを知っている方も多いと思います。

プロ野球の始球式に登場したり、スポーツ番組に出演したりと、野球をしている姿を観ることがありますよね!

そんなゴールデンボンバー樽美酒研二さんの高校はどこで、高校野球で甲子園に出場しているのでしょうか?

ゴールデンボンバー樽美酒研二さんの高校や、高校野球の甲子園出場や成績にポジションはどこだったのか、始球式の球速などについて調べてみました。

スポンサーリンク

ゴールデンボンバー樽美酒研二のプロフィール

 

◎名前:樽美酒研二(だるびっしゅ けんじ)
◎ニックネーム:ダル隊長, けんじっち
◎出身地:福岡県浮羽郡吉井町(現・うきは市吉井町)
◎生年月日:1980年11月28日
◎身長:181cm

引用:exciteニュース

 

福岡県の出身のゴールデンボンバー樽美酒研二さん!

身長は181cmもあるんですね!

中学時代に身長が伸び悩んだという話も聞きました。

幼少期から野球に打ち込んできたゴールデンボンバー樽美酒研二さんなので、

名前の「樽美酒研二」という由来は、メジャーリーグで大活躍中の「ダルビッシュ有」さんからきているようです^^

 

スポンサーリンク

ゴールデンボンバー樽美酒研二の高校は八幡西高校(現自由ケ丘)

ゴールデンボンバー樽美酒研二さんの高校は、福岡県の九州共立大学八幡西高等学校です。

現在は、他の学校と統合が2002年にあり、学校名は「自由ケ丘高等学校」となっています。

樽美酒研二さんが高校時代は、八幡西高校は男子校でした。

女子校の九州女子大学附属高等学校と統合し、共学となっています。

体育コースなどもあり、部活動も盛んでインターハイなどに出場している部活動もあります。

 

プロ野球選手は今まで4名輩出しています。

 

【引退している選手】

◎山下 浩宜(1982年生まれ)内野手
元読売ジャイアンツ

◎小島 昌也(1985年生まれ)外野手
元オリックスバッファローズ

 

現役選手

福地 元春(1990年生まれ)投手
横浜DeNAベイスターズや現在は独立リーグの琉球ブルーオーシャンズ

◎武田 健吾(1994年生まれ)外野手
オリックスバッファローズドラフト4位指名⇒現在は中日ドラゴンズ

 

 

自由ケ丘高校に統合後、甲子園に2回出場しています。

・2010年第82回 春の選抜甲子園に出場
・2013年第95回 夏の甲子園に出場

 

2013年に母校の自由カ丘高校が甲子園に出場した際に、樽美酒研二さんも甲子園を訪れて母校の応援をしていました。

自由カ丘高校は負けてしまいましたが、母校の後輩の活躍に感動したようです(^^)

 

自由カ丘高校の卒業生には、2011年卒業の日本テレビアナウンサーの尾崎里紗さんもいらっしゃいます。

今大活躍しているアナウンサーさんですよね(^^)

 

スポンサーリンク

ゴールデンボンバー樽美酒研二は甲子園出場や成績は?

ゴールデンボンバー樽美酒研二さんは、高校在学の年代は1996年に入学し、1999年3月卒業です。

ゴールデンボンバー樽美酒研二さんは高校時代に甲子園には出場していません。

樽美酒研二さんが高校に在学中の夏の福岡大会での成績は、高校1年生の時が5回戦で敗退。

高校2年生、3年生は夏の福岡大会では2回戦で敗退しています。

◎高校1年生
1996年第78回 福岡大会5回戦敗退

◎高校2年生
1997年第79回 福岡大会2回戦敗退

◎高校3年生
1998年第80回 福岡大会2回戦

 

 

小学校1年生の頃からプロ野球選手を目指して野球に打ち込んできたゴールデンボンバー樽美酒研二さん。

八幡西高校(現:自由カ丘)には野球推薦で入学しました。

野球に打ち込む毎日の中で、同時にバンド活動を始めたのも高校生の時だったそう。

現在では身長は181cmありますが、中学時代に身長に伸び悩み、高校を選ぶ際にはすでに強豪校への進学を諦めていたようです。

プロ野球選手の夢は遠く感じたようです。

 

バンドではボーカルとギターを担当。

高校卒業後はプロ野球選手の道ではなく、バンドの道に進み、一旦就職などもしていたようですが、結局はバンドの道に戻り、その後ゴールデンボンバーに加入して今の樽美酒研二さんの道へ!

今ではプロ野球の始球式などでもピッチングを披露するなど、野球部だった経験も活かされて、活躍されていますね!!

 

スポンサーリンク

ゴールデンボンバー樽美酒研二の高校野球のポジション

ゴールデンボンバー樽美酒研二さんの高校野球でのポジションは、ショートだったようです。

4番だったようで、ショートで4番ということから、野球のセンスや実力は高かったのではないかと感じました!

キャッチャーの経験もあり、セカンドも守備していたこともあったようです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ゴールデンボンバー樽美酒研二の球速は?始球式!

ゴールデンボンバー樽美酒研二さんはプロ野球の始球式に今まで何度も登場しています。

2018年6月27日西武対オリックス戦の始球式に登場!

ゴールデンボンバー樽美酒研二さんの始球式での球速は135km!

当時ゴールデンボンバー樽美酒研二さんは、ご自身のAmebaブログで喜んでいました!

やったぁああ新記録だぁあああ‼️‼️‼️

まだまだ行くぞ37歳ーっっ‼️

目指せ140キロだぁああああ‼️‼️ゲラゲラ興奮がおさまらねーっっ
皆んなの応援のお陰‼️
ホントにホントにありがとうぉ〜笑い泣き笑い泣き笑い泣き
引用:ameba
 
 
そして下半身の使い方を鍛えていけば、まだまだ球速は伸びるとも!
 
2019年7月の始球式で、俳優の間宮祥太朗さんが球速139kmをマーク!
 
ゴールデンボンバー樽美酒研二さんは間宮祥太朗さんの記録に、140kmを目指す!と刺激を受けていました(^^)
 
 
https://marisunny.com/3830/
 
 
 
スポンサーリンク

まとめ

以上、ゴールデンボンバー樽美酒研二さんの高校や、高校野球の甲子園出場や成績にポジションはどこだったのか、始球式の球速などについてでした。

中学時代に身長で伸び悩み、プロ野球選手への道を諦めていった先に、ゴールデンボンバーとの出会いがあったんですね!

始球式での球速が140kmになる姿を楽しみにしています!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました